平成 28 年度骨髄ドナー登録説明員養成講座

12/22/2016

「虹146号」より転載

 

主催:神奈川県

会場:川崎献血ルームにて

共催:神奈川県赤十字血液センター/神奈川骨髄移植を考える会

 

神奈川県保健福祉局保健医療部 がん・疾病対策課 

 

今年、日本骨髄バンクが設立 25 周年を迎え、 全国のドナー登録者数は 46 万人を超えました。 また、累計の移植実施件数もまもなく2万件を 突 破 し ま す 。一 方 で 、近 年 、新 規 の ド ナ ー 登 録 者数が減少傾向にあり、かつ年齢制限による登 録抹消者数が増えているため、若い世代の登録 者の拡大が求められています。 神奈川県では、大学等での登録会を積極的に 開催し、若い世代へドナー登録の働きかけを行 っ て い ま す が 、特 に 平 日 は 、登 録 会 に 従 事 い た だける説明員の方が不足している状況です。そ こ で 、説 明 員 の 人 数 を 増 や す た め 、神 奈 川 骨 髄 移植を考える会、神奈川県赤十字血液センター、 日本骨髄バンクのご協力のもと、平成 27 年度 よ り「 骨 髄 ド ナ ー 登 録 説 明 員 養 成 講 座 」を 開 催 し て お り ま す 。

昨年度 は 2 回 講 座 を 開 催 し 、計 12 名の方が新たに説明員となられました。

今年度は8月 20 日(土)に講座を開催し、6 名 が 参 加 さ れ 、座 学 研 修・実 地 研 修 と も に 、皆 さま非常に熱心に取り組まれていました。参 加 者の中には、過去に白血病で骨髄移植を受けた 経験から、「自分はドナーにはなれないけど、 他の形で、移植を待つ患者さんの力になれれば」 と参加してくださった方もいらっしゃいまし た 。骨 髄 バ ン ク 事 業 の 推 進 に は 、ド ナ ー 登 録 し てくださる方はもちろんのこと、骨髄移植に関 心がある方を登録につなげる説明員の皆さま の力が必要不可欠であることを、改めて認識す る事となりました。

最 後 に な り ま し た が 、受 講 者 の 皆 さ ま と 、本 講座の開催にあたり、多大なご協力をいただい た 、神 奈 川 骨 髄 移 植 を 考 え る 会 、神 奈 川 県 赤 十 字血液センター、日本骨髄バンクの皆さまに、 この場をお借りして、心よりお礼申し上げます。

 

神奈川県では、今後も養成講座やドナー登録会 を開催し、骨髄移植を推進してまいりますので、 引き続き皆さまのご協力をお願いいたします。

 

「説明員養成講座を受講して」

私たち横須賀みかさライオンズクラブ(以下 横 須 賀 み か さ L C )の 3 名が 養 成 講 座 を 受 講 し 、説 明 員 と し て 登 録 し ま し た 。ま た 、神 奈 川 骨 髄 移 植 を 考 え る 会( 以 下 B M T 神 奈 川 )に も 加 入 さ せ て いただきました。

横須賀みかさLCでは、設立当初から年3~ 4回京急横須賀中央駅前で献血のお手伝いを させていただいております。そして縁あって公 益財団法人日本骨髄バンクの職員の方と移植 経験者の方のお話しを聴く機会がありました。 その際にバンクの現状を知り、横須賀みかさL Cでは微力ながらも何かお手伝いができない かと検討したところ、ドナー登録会は献血と同 時 に 開 催 す る の が 良 い と 知 り ま し た 。後 日 、B MT神奈川の方々に私たちも説明員になるこ とができないかとお尋ねしたところタイミン グ良く説明員養成講座があることを知り、ま ず 3 名 が 受 講 し ま し た 。今 後 は 、説 明 員 を 少 し ず つでも増やして、献血の時は私たちも説明員と し て 活 動 し て い き た い と 思 い ま す 。ま た 、横 須 賀みかさLCの献血以外のドナー登録説明会 にも参加させていただき、経験を積んでいきた いと思っております。

 

Please reload

​神奈川骨髄移植を考える会事務局

平塚市明石町24-25ー309 黒部設計事務所内 

TEL:090-4713-7300​  FAX:0463-25-1383

E-mail:bmtnoniji@yahoo.co.jp

​©2017 Bmt Kanagawa .