医療講演会・シンポジウムのおしらせ

シンポジウムに出席される俳優木下ほうか氏が、8月10日午後7時からのTBS「爆報フライデー」に出演されました。番組では骨髄移植のドナーになった際の全貌をテレビ初告白されました。周囲の反対を押し切り、骨髄提供に踏み切った理由が明かされました。番組は大きな反響を呼びました。9月には、どうか木下氏の生の声を聞きに来てください。

白血病など正常な血液を造ることができない病があります

造血細胞移植(骨髄移植・末梢血幹細胞移植・さい帯血移植)を必要とする方々のために、今、私たちにできること……

骨髄や末梢血幹細胞を提供するボランティアドナーの重要性を知り考えます

若い力とあなたの勇気が未来への希望です

2018年9月16日(日)

骨髄バンク推進 医療講演会・シンポジウム

あなたの勇気が命を救う     案内チラシ(詳細)を表示

日時:2018年9月16日(日) 13:30~16:30

場所:かながわ県民センター 2階ホール

参加費:無料 ※事前申込が必要です。(申込受付は終了)

※どなたでも参加出来ます。

参加申し込みは案内チラシ2ページ目をご覧下さい。

受付期間:9月​14日で申込受付は終了しました。

期間を延長して申込みを受け付けておりましたが、9月14日24:00をもちまして締め切りとさせて頂きます。

 

期限内に申し込まれた方は、全員参加可能です。

ご来場をお待ちいたしております。

第一部 

医療講演

矢部普正先生(東海大学医学部教授)

「骨髄移植とは」

「移植医療の最新情報と課題」

第二部 

シンポジウム

「移植とは、ドナーとは何か」

シンポジスト

木下ほうか氏(ドナー経験者、俳優)  

池谷有紗氏 (移植経験者)

    

アドバイザー

矢部普正先生(東海大学医学部教授)

コーディネーター

大谷貴子氏

(全国骨髄バンク推進連絡協議会顧問)

【問合せ】 神奈川骨髄移植を考える会 ☎090-4713-7300

【主 催】 神奈川骨髄移植を考える会

【共 催】 神奈川県(協働事業)

【後 援】

認定特定非営利活動法人 キャンサーネットジャパン

神奈川県赤十字血液センター

公益財団法人 日本骨髄バンク

認定特定非営利活動法人 全国骨髄バンク推進連絡協議会

​平成30年度 かながわボランタリー活動推進基金21 骨髄ドナー登録推進事業

当会は、平成30年度実施事業「骨髄ドナー登録推進事業」へ応募し、審査会にて神奈川県との協働事業として採択され、今回のシンポジウムが開催されることになりました。
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u3x/prs/r5099016.html 

​神奈川骨髄移植を考える会事務局

平塚市明石町24-25ー309 黒部設計事務所内 

TEL:090-4713-7300​  FAX:0463-25-1383

E-mail:bmtnoniji@yahoo.co.jp

​©2017 Bmt Kanagawa .